MENU

GROHE(グローエ)グローサーモ1000 型番34313 浴室サーモシャワー水栓<本体から水漏れ> 水栓本体交換方法 ※ヤマハシステムバスに使用

目次

GROHE(グローエ)グローサーモ1000 型番34313 浴室サーモシャワー水栓<本体から水漏れ> 水栓本体交換方法 ※ヤマハシステムバスに使用

GROHE 浴室サーモシャワー水栓 グローサーモ1000 34313(1996-2004年)

YAMAHA社のシステムバスに使用

GROHE(グローエ)グローサーモ1000 型番34313 浴室サーモシャワー水栓<本体から水漏れ> 水栓本体交換方法 ※ヤマハシステムバスに使用
GROHE(グローエ)グローサーモ1000 型番34313 浴室サーモシャワー水栓<本体から水漏れ> 水栓本体交換方法 ※ヤマハシステムバスに使用

症状:水が止まらない。温度調整が効かない。

・水が止まらない

本体左側の開閉ハンドルを締めても水が完全に止まらない状態です。

・温度調節が効かない

本体右側の温調ハンドルを操作しても、水・湯の温度が変わらず、ずっと温い・熱い状態です。

事前に確認しましょう

原因:水栓内部の消耗部品の劣化

・水が止まらない

開閉ハンドル内のセラミックヘッドパーツ(バルブカートリッジ)の消耗が原因です。

・温度調節が効かない

温調ハンドル内の、サーモユニットの消耗が原因です。

取替用部品はこちら

水栓本体の生産終了から20年以上が経過している為、水栓本体の取替えを推奨

2022年現在、修理部品の供給はあるものの、水栓本体の使用年数が20年以上経過している為、水栓本体の交換をおすすめします。

取替え用水栓(他社品)  TOTO TBV03401J

TOTO 壁付サーモシャワー水栓  TBV03401J

ご自身での取替が不安な方へおすすめ

TOTO TBV03401J 工事費込みセット(商品+基本工事)

水栓本体取替手順

壁付混合水栓の取替え方法は、リンク先をご参照ください。

補足:取替にあたっての注意点

TOTO TBV03401Jについている、取付脚の座金では、システムバス側の接続部の金具が隠れません。

古い座金を再利用するようにしましょう。

参考 作業画像

GROHE(グローエ)グローサーモ1000 型番34313 浴室サーモシャワー水栓<本体から水漏れ> 水栓本体交換方法 ※ヤマハシステムバスに使用

完成

GROHE(グローエ)グローサーモ1000 型番34313 浴室サーモシャワー水栓<本体から水漏れ> 水栓本体交換方法 ※ヤマハシステムバスに使用

ご自身での取替が不安な方へおすすめ

TOTO TBV03401J 工事費込みセット(商品+基本工事)

GROHE 34313  修理部品(セラミックヘッドパーツ・サーモユニット)

開閉ハンドルで水が止まらない場合

GROHE セラミックヘッドパーツ 45648000

温調ハンドルで温度が変わらない場合

GROHE チャタリング防止サモ 47426000

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次