INAX BF-9145T 浴室サーモスタット付シャワーバス水栓<温度調節が効かない・水が止まらない> 水栓本体交換方法 ※修理部品情報

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
目次

INAX BF-9145T 浴室サーモスタット付シャワーバス水栓<温度調節が効かない・水が止まらない> 水栓本体交換方法 ※修理部品情報

INAX 浴室サーモスタット付シャワーバス水栓 BF-9145T(1984-1997年)

INAX BF-9145T 浴室サーモスタット付シャワーバス水栓<温度調節が効かない・水が止まらない> 水栓本体交換方法 ※修理部品情報
INAX BF-9145T 浴室サーモスタット付シャワーバス水栓<温度調節が効かない・水が止まらない> 水栓本体交換方法 ※修理部品情報

症状・原因:温度調節が効かない。水が止まらない。シャワーとカランの切替が出来ない。

INAX BF-9145T 浴室サーモスタット付シャワーバス水栓<温度調節が効かない・水が止まらない> 水栓本体交換方法 ※修理部品情報

温度調節が効かない。 熱いお湯しか出ない。水しか出ない。

温調ハンドルを回しても、お湯の温度が変わらない状態です。

給湯器・エコキュートなどの給湯設備に問題が無ければ、水栓本体の不具合によるものです。

水栓本体のストレーナーの詰まりで無ければ、温度調節をする温度制御部(サーモユニット)の故障になります。

修理をする為には、温度制御部(サーモユニット)の交換が必要になります。

開閉ハンドルを閉めても、水が止まらない。

開閉ハンドルを閉めても、水がポタポタと止まらない状態です。

水栓内部のセラミックバルブ部の消耗が原因となります。

修理をする為には、セラミックバルブ部の交換が必要です。

切替弁部を操作しても、シャワー・カラン切替が出来ない。

切替弁部を操作しても、シャワーとカランの吐水の切替えが出来ない状態です。

これは、水栓の切替弁部の消耗によるものです。

しかし、切替弁部の修理部品は、製造メーカーでは既に廃盤部品となっている為、修理は不可能です。

修理部品:温度制御部、セラミックバルブ部

LIXIL = (旧) INAX

水栓での温度調節が出来ない場合の交換部品

LIXIL 温度制御部 A-1526-1

開閉バルブで水が止まらない場合の修理部品

LIXIL セラミックバルブ部 A-768-2

取替用水栓:他社同等品、後継品

他社 同等品

TOTO 壁付サーモスタット・シャワーバス水栓 TBV03401J1

LIXIL 後継品

LIXIL サーモスタット付シャワーバス水栓 BF-KA145TSG

水栓本体の交換方法(取り外し・取付)

水栓本体の交換方法は、リンク先をご参照ください。

注意:こちらの水栓の取付脚は、幅広形状の為、開口幅の広い工具が必要です。(40mm以上)

INAX BF-9145T 浴室サーモスタット付シャワーバス水栓<温度調節が効かない・水が止まらない> 水栓本体交換方法 ※修理部品情報

<参考画像>

水栓本体取替完了 (TOTO TBV03401J1)

INAX BF-9145T 浴室サーモスタット付シャワーバス水栓<温度調節が効かない・水が止まらない> 水栓本体交換方法 ※修理部品情報
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次