MENU

INAX SF-44S/N88 洗面洗髪シャワー水栓 水漏れ修理 (シャワーホース交換方法)※カートリッジ品番・交換方法

目次

INAX SF-44S/N88 洗面洗髪シャワー水栓 水漏れ修理 (シャワーホース交換方法)※カートリッジ品番・交換方法

INAX(現LIXIL) 洗面洗髪シャワー水栓  SF-44S / N88 (1997-2019年)

※洗面化粧台  FDN-600型 等

INAX SF-44S/N88 洗面洗髪シャワー水栓 水漏れ修理 (シャワーホース交換方法)※カートリッジ品番・交換方法

症状:シャワーホースから水漏れ、シャワーヘッド切替部から水漏れ

  • 水を出すとシャワーホースから水漏れする。
  • シャワーヘッド切替ボタン部分から水漏れ

その他

・レバーハンドルを下げても水が止まらない。

<故障の前兆>シングルレバー水栓の動きが固い・重い、水がポタポタ止まらない その原因と改善方法

修理部品(カートリッジ)はこちら

原因:シャワーホースの劣化

この様な引き出し式のシャワーホースを利用した水栓は、シャワーホースの経年劣化により水漏れが起こる様になります。

キッチン・洗面台のシャワーホースからの水漏れ 原因と修理方法。応急処置は?

今回、ヘッドの切替ボタン部分からも水漏れがありましたが、交換部品にヘッド部分までが含まれていた為、ホース部と一緒に交換する形になりました。

交換部品  LIXIL シャワーセットASSY  A-2000

LIXIL シャワーセットASSY  A-2000

レバーハンドルの水が止まらない場合

LIXIL シングルレバーヘッドパーツ A-1943-10

カートリッジ交換方法は、リンク先をご参照ください。

取替え用の水栓本体はこちら

シャワーホース取替え手順

必要工具

・プラスドライバー

・マイナスドライバー

・ウォーターポンププライヤー

シャワーホースと本体の接続部の取り外し。

ジョイント部分を下にスライドさせながら、真下に引き抜くと外すことが出来ます。

内部の残り水が落ちますので、タオルなどを敷いて作業しましょう。

ホースの中間にあるストッパーは一旦取り外しておきます。

シャワーホースからジョイント部品の取り外し

ねじ込み式になっていますので、シャワーホースをプライヤーなどで押え、ジョイント部品を回して取り外します。

ジョイント部品は再利用しますので、紛失しないようにしてください。

シャワーホルダーからシャワーヘッドの取り外し

シャワーホルダーの先端下部分に、抜け止めのリングがあります。マイナスドライバーなどで引っかけ、抜き取ります。(ストップリングは再利用します。)

続いて、シャワーホースをホルダーから引き抜きます。

ここから新しい部品の取付

シャワーホースをホルダーにセットする

新しいシャワーホースをホルダー内に通し、ストップリングで固定します。

シャワーホースをジョイント部品に接続

取り外した時と、逆の手順で接続します。(パッキンは入れ替えてください。)

プライヤーなどで挟み、強く締め込みます。

ジョイント部品を水栓本体に接続

接続する場合は、「カチッ」と感覚があるまで、差し込みます。

差し込み後は、引っ張って抜けない事を確認してください。

中間のストッパーも再度取付ます。

作業完了

作業難易度 (5段階)

作業難易度は、 「2」 です。

手順通りに作業すれば、それほど難しい事はありません。

洗面台の収納内を空け、作業スペースを確保しましょう。

取替用水栓(後継品) LIXIL SF-800SYU

取替用水栓(後継品)

LIXIL 台付洗髪シャワー水栓 SF-800SYU

ご自身での取替えが不安な方は、工事費込みセットをお勧めします。

LIXIL 台付洗髪シャワー水栓 SF-800SYU (工事費込みセット)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次