KVK KF112G(B) 浴室サーモスタット式シャワー水栓 <水が止まらない、温度調節が出来ない> 修理方法(切替ユニット交換手順)、水栓本体交換方法(後継品・同等品

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
目次

KVK KF112G(B) 浴室サーモスタット式シャワー水栓 <水が止まらない、温度調節が出来ない> 修理方法(切替ユニット交換手順)、水栓本体交換方法(後継品・同等品)

KVK 浴室サーモスタット式シャワー水栓 KF112G(1994-2004年)

※KF112GB 吐水パイプの形状・長さ違い L=170

KVK KF112G(B) 浴室サーモスタット式シャワー水栓 <水が止まらない、温度調節が出来ない> 修理方法(切替ユニット交換手順)、水栓本体交換方法(後継品・同等品
KVK KF112G(B) 浴室サーモスタット式シャワー水栓 <水が止まらない、温度調節が出来ない> 修理方法(切替ユニット交換手順)、水栓本体交換方法(後継品・同等品

症状① 水が止まらない。

切替ハンドルを止水位置に合わせても、水がポタポタと止まりません。

また、カランの水を出しているのにシャワーからもボタボタと水が出てしまう。(またはその逆。)

KVK KF112G(B) 浴室サーモスタット式シャワー水栓 <水が止まらない、温度調節が出来ない> 修理方法(切替ユニット交換手順)、水栓本体交換方法(後継品・同等品

原因・修理方法  水栓内部の切替弁ユニットの消耗

切替ハンドルの水が止まらなくなる、シャワー・カランの切替えが出来なくなる原因は、水栓内部の切替弁ユニットが消耗している事が考えられます。

修理をする為には、メーカー純正の切替弁ユニットの交換が必要です。

修理用部品: KVK 切替弁ユニット PZ432

交換手順はこちら ⇩

症状② 温度調節がきかない。

温調ハンドルを操作しても、湯水の温度が変わりません。ずっと熱いお湯が出たままになるか、ぬるいお湯・冷たい水

のまま、温度の変更が出来ない状態です。

KVK KF112G(B) 浴室サーモスタット式シャワー水栓 <水が止まらない、温度調節が出来ない> 修理方法(切替ユニット交換手順)、水栓本体交換方法(後継品・同等品

原因・修理方法  水栓内部のサーモスタットカートリッジの消耗

温調ハンドルを回しても、湯・水の温度が変わらない原因は、本体内部のサーモスタットカートリッジの消耗です。

(給湯設備に原因がない事を前提として)

修理をする為には、メーカー純正のサーモスタットカートリッジを交換する必要があります。

修理用部品  KVK サーモスタットカートリッジ PZKF112A

後継品・同等品: KVK サーモスタット式シャワー水栓 FTB100K 、FTB100KT

故障個所が複数ある場合、全体的に消耗が激しい場合は、水栓本体の取替えをお勧めします。

KVK KF112G(B) 浴室サーモスタット式シャワー水栓 <水が止まらない、温度調節が出来ない> 修理方法(切替ユニット交換手順)、水栓本体交換方法(後継品・同等品

ハンドル部、吐水口部 仕様違い品

水栓本体の交換方法

壁付タイプの水栓本体の交換方法は、こちらをご参照ください。

参考画像

KVK KF112G(B) 浴室サーモスタット式シャワー水栓 <水が止まらない、温度調節が出来ない> 修理方法(切替ユニット交換手順)、水栓本体交換方法(後継品・同等品
KVK KF112G(B) 浴室サーモスタット式シャワー水栓 <水が止まらない、温度調節が出来ない> 修理方法(切替ユニット交換手順)、水栓本体交換方法(後継品・同等品
KVK KF112G(B) 浴室サーモスタット式シャワー水栓 <水が止まらない、温度調節が出来ない> 修理方法(切替ユニット交換手順)、水栓本体交換方法(後継品・同等品

切替部ユニット(PZ432)の交換方法

必要工具

・カッターナイフ

・マイナスドライバー

・プラスドライバー(小)

・モンキーレンチ

切替弁ユニット(PZ432)の交換手順

STEP
水・湯を止める。

水道メーターなどの元栓。または、水栓の取付脚の止水栓をマイナスドライバーで閉め、水・湯を止めます。

止まった事をしっかりと確認しましょう。

STEP
切替ハンドル・切替カラーの取り外し

切替ハンドルのキャップカッターナイフなどを使って取り外します。

内部の止めネジプラスドイライバーで取り外し、ハンドルを抜き取ります。

KVK KF112G(B) 浴室サーモスタット式シャワー水栓 <水が止まらない、温度調節が出来ない> 修理方法(切替ユニット交換手順)、水栓本体交換方法(後継品・同等品

続いて、切替カラーを取り外します。

真下部分に、ネジ(+)があるので、プラスドライバーで緩め、切替カラーを本体から抜き取ります。

KVK KF112G(B) 浴室サーモスタット式シャワー水栓 <水が止まらない、温度調節が出来ない> 修理方法(切替ユニット交換手順)、水栓本体交換方法(後継品・同等品
STEP
切替弁ユニットの取り外し。交換。
KVK KF112G(B) 浴室サーモスタット式シャワー水栓 <水が止まらない、温度調節が出来ない> 修理方法(切替ユニット交換手順)、水栓本体交換方法(後継品・同等品

切替弁ユニット工具(モンキーレンチ)をかけ、反時計回りに回して、取り外します。

新しい切替弁ユニットを取付けます。

STEP
止水位置の調節。切替カラーの取付。

この時点で止水栓を開け、切替弁ユニットの芯棒を回して、水が止まる位置を合わせます。

切替カラーを取付けます。

STEP
切替ハンドルの取付。完了。

切替ハンドルを取り外しと逆の手順で取付けます。

水が止まった状態で、切替カラーの「止」位置と、ハンドルの赤丸部分を合わせます。

切替ハンドルの操作位置通りに、シャワー・カランが出る。水が止まる事を確認しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次