MENU

KVK KM828JG 台付シングルレバー式シャワー水栓 シャワーホース水漏れ修理方法(シャワーホース交換手順)

目次

KVK KM828JG 台付シングルレバー式シャワー水栓 シャワーホース水漏れ修理方法(シャワーホース交換手順)

KVK 台付シングルレバー式シャワー水栓 KM828JG

KVK KM828JG 台付シングルレバー式シャワー水栓 シャワーホース水漏れ修理方法(シャワーホース交換手順)

類似品  KVK KM828G 

外観はほぼ同じです。

 KVK KM828G  

水栓本体の固定方式が異なる為、本体の根本部分に固定ネジを隠す丸いキャップが無い場合は、KM828Gです。

主要な修理部品は、KM828JGと同じです。

症状:シャワーホースから水漏れ

水を出していると、本体下(キッチンの収納奥)のシャワーホースから水漏れがしてしまいます。

原因:シャワーホースの劣化

このようなシャワーホース式の水栓では、よく起こる水漏れの症状です。

これは、ステンレスのジャバラホースのなかに、水が通るゴムホースが通っており、経年劣化により亀裂が入り水漏れが発生します。

キッチン・洗面台のシャワーホースからの水漏れ 原因と修理方法。応急処置は?

このゴムホースを補修する事は出来ませんので、シャワーホースを交換する必要があります。

ジャバラホースを切断した内部

修理部品: シャワーホースセット、カプラー

KVK シャワーホースセット Z415219

KVK カプラー Z351N

※カプラーは、シャワーホースと一緒に交換する事をお勧めします。

取替用の水栓本体はこちら

<補足>その他、修理部品 バルブカートリッジ、シャワーヘッド、レバーハンドル

レバーを下げても、水が止まらない場合

KVK カートリッジ PZ110S

シャワーヘッドの切替部の不具合の場合

KVK シャワーヘッド メッキ ZKM828MN

レバーハンドルの破損などの場合

KVK レバーハンドルセット メッキ ZK1S828G

シャワーホース交換手順

①シャワーヘッドの取り外し

シャワーヘッドを一旦取り外します。

ヘッドの下面にロッククリップがあります。マイナスドライバーなどで引き出し、抜き取る事で、シャワーホースからヘッドを外すことが出来ます。

②シャワーホースの前後の取り外し

吐水スパウトの下部にロック用のツメがかかる穴があります。この穴の中のツメ部分を工具で押し込みながら、水栓本体からシャワーホースのパーツを抜きとります。(プライヤー等が必要です)

つづいて、シャワーホース下部の取り外し

本体との接続部分はカプラー式になっています。水色の部分を下げながら、カプラーを下に引き抜くことで取り外しが出来ます。

カプラーは、シャワーホースから取り外します。

ねじ込み式ですので、ホース側をプライヤーなどで押さえて、カプラーを回す事で取り外しが出来ます。

➂シャワーホースを水栓本体から抜き取る

シャワーホース水栓本体上側から抜き取ります。

途中でホースが引っ掛かる事が有ります。

水栓本体の下側を覗き込み、シャワーホースの先端が見えるようでしたら、ドライバーなどで押し込む事で通るようになります。

ここから新しいシャワーホースの取付

基本は取り外しと逆の手順を行います。

④新しいシャワーホースを本体に通す

新しいシャワーホースを水栓本体の上から通します。

こちらもシャワーホースの先端が、水栓本体の出口で引っ掛かる事がありますので、本体の裏側から先端の角度を変えて通るようにしましょう。

⑤シャワーヘッドの取付

シャワーヘッドホースの先端部品に差し込み、クリップで固定します。

抜けない事を確認しましょう。

カプラーの取付、シャワーホースの接続

シャワーホースの先端にカプラーを接続します。

取り外し時と同様に、プライヤーなどでホース側をしっかりと固定し、カプラーをねじ込みましょう。

カプラーを水栓本体の接続部に、カチッと感覚が有るまで差し込みます。

差し込み後、抜けない事を確認しましょう。

修理完了

水を出し動作を確認します。

補足:水栓本体を取替える場合 代替水栓・後継品

メーカー推奨取替え品

KVK 台付シングルレバー式シャワー水栓  KM5021JT

DIYでの取替えが不安な方へおすすめ

KVK KM5021JT 工事費込みセット(商品+基本工事)

他社 同等品

TOTO 台付シングルレバー式シャワー水栓  TKS05305J

DIYでの取替えが不安な方へおすすめ

TOTO TKS05305J 工事費込みセット(商品+基本工事)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次