MENU

MYM MS3000D 浴室壁付サーモ式シャワー水栓 水漏れ修理 水栓本体交換方法

目次

MYM MS3000D 浴室壁付サーモ式シャワー水栓 水漏れ修理 水栓本体交換方法

MYM 浴室 壁付サーモ式シャワー水栓 MS3000D(~1997年)

MYM MS3000D 浴室壁付サーモ式シャワー水栓 水漏れ修理 水栓本体交換方法

製造メーカーのMYM社は、2008年に事業撤退

MYM社は、2008年に事業徹底(倒産)している為、MYM社製品の修理部品は、KVK社が引き継いでいます。

しかし、今現在、使用されている水栓金具は、14年以上経過したものです。ほとんどの製品が本体の取替え時期にきているとみて良いでしょう。

症状:水が止まらない、温度調節が効かない

本体右の開閉ハンドルで止水をしても、水がしっかりと止まらない状態です。きつく締め込んでいる内にハンドルのレバー部分も破損してしまっています。

本体左側の温調ハンドルを回しても、お湯の温度が変わらずに、温度調節が出来ません。

原因

水栓内部の部品 温調カートリッジ(バルブ含む) の消耗が原因です。

お風呂の水栓(蛇口)からお湯が出ない、ぬるい  原因特定の仕方と改善策

こちらの温調カートリッジ(KVK KPS30)は、限定在庫品となっております。

生産は終了しており、現在の在庫が無くなり次第、廃盤となります。

水栓本体の生産終了時期から、20年以上経過している為、廃盤部品が多数あります。

部品交換による修理は、お勧めできません。

取替用水栓 TOTO TBV03401J

同等機能品

TOTO 壁付サーモ式シャワー水栓 TBV03401J

DIYでの取替えが不安な方へおすすめ

TOTO TBV03401J 工事費込みセット(商品+基本工事)

代替水栓 KVK FTB100K

水栓本体交換手順(TOTO TBV03401J)

水栓本体の交換手順は、リンク先をご参照ください。

あわせて読みたい
壁付混合水栓 取替え方法(自分で・水廻りDIY) シールテープ巻き方・巻き数等 【壁付混合水栓 取替え方法(自分で・水廻りDIY) シールテープ巻き方・巻き数等】 壁付混合水栓とは まず、「混合水栓」というものは、水と湯を混合して出せる水栓の...

MYM社製の水栓は、取付脚本体の接続部分が、特殊な形状になっている場合があります。

既存の取付脚を残しての本体交換は、基本的には出来ないと考えましょう。

シャワーフックも交換しています。

交換完了

DIYでの取替えが不安なへおすすめ

TOTO TBV03401J 工事費込みセット(商品+基本工事)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次