MENU

MYM MS364 浴室 台付2ハンドル・シャワー水栓 水漏れ 水栓本体交換方法 ※修理部品の記載も有り

目次

MYM MS364 浴室 台付2ハンドル・シャワー水栓 水漏れ 水栓本体交換方法 ※修理部品の記載も有り

MYM 浴室 台付2ハンドルシャワー水栓  MS364

MYM MS364 浴室 台付2ハンドル・シャワー水栓 水漏れ 水栓本体交換方法 ※修理部品の記載も有り

症状:水がポタポタと止まらない。ハンドル部分から水漏れがする。

ハンドルをきつく締めても、吐水口やシャワーから水がポタポタと止まらない状態です。

また、使用中にハンドルの根本辺りから水がタラタラと漏れている

原因:水栓内部のパッキン類の消耗、本体の摩耗

ハンドル内部の止水部品の消耗により、止水不良・水漏れが発生しています。

修理用部品はこちら

今回は、水栓本体の使用年数が20年以上である事修理部品に一部廃盤のものもある事から、総合的に見て水栓本体のを行います。

代替水栓  TOTO 台付2ハンドルシャワー水栓 TMS26C 、他

TOTO  台付2ハンドルシャワー水栓 TMS26C (一時止水無しタイプ)

DIYでの取替えが不安な方へおすすめ

TOTO TMS26C 工事費込みセット(商品+基本工事)

一時止水機能が必要な場合

TOTO 台付2ハンドルシャワー水栓 (一時止水有りタイプ)TMS27C

DIYでの取替えが不安な方ヘおすすめ

TOTO TMS27C 工事費込みセット(商品+基本工事)

サーモスタット水栓にも交換出来ます。(設置スペースの確認が必要)

TOTO 台付サーモスタットシャワー水栓 TBV03423J

DIYでの取替えが不安な方へおすすめ

TOTO TBV03423J 工事費込みセット(商品+基本工事)

その他、新しい取替用水栓を選ぶ注意点

水栓本体交換手順  

①ユニットバス点検口を開ける

ユニットバスの点検口が水栓の下付近にあると思います。(無い場合は作業が出来ません。)

点検口の蓋がビスで止まっているので取り外します。(ビスは化粧キャップなどで隠れている事が多いです)

②水・湯を止める

この様な水栓は、基本的には手前にバルブがある事は少ないです。

元の水道メーターなどで止水をします。

➂給水・給湯管の取り外し

画像のように、給水・給湯の配管からステンレスフレキ管で水栓に接続されている事が多いです。

しかし、

これは、現場によって変ります。配管(鉄管・銅管・樹脂管)が直接、水栓に繋がっている場合もあります。※この場合は、難易度が上がりますので、水道工事店に依頼した方が良いでしょう。

フレキ管の取り外しには、通常の工具とは別に、狭い箇所で使用できる専用工具が必要となります。

配管側水栓側のナット2箇所を取り外します。(湯・水ともに)

取り外したフレキ管は、パッキンを換えて再利用できると思います。

カクダイ 立カラン締め  6030

④水栓本体の取り外し

水栓本体は、天板に挟み込む形で、固定されています。

天板裏側のナットを取り外す(専用工具が必要)事で、真上に引き抜くことが出来ます。

MYM MS364 浴室 台付2ハンドル・シャワー水栓 水漏れ 水栓本体交換方法 ※修理部品の記載も有り

ここから新しい水栓(TOTO TMS26C)の取付

新しい水栓を天板に固定する

新しい水栓のワッシャー・ナットなどを一旦取り外し(使用しない部品も有り)

取り外しと逆の手順で、天板水栓本体を固定します。

⑥給水・給湯管の接続

一度取り外したフレキ管を接続部のパッキンだけを交換し、水栓配管フレキ管でつなぎます

⑦シャワーホースの接続

付属のシャワーホース水栓本体に接続します。

⑧通水し、水漏れの確認

水道の元栓を開け、漏水が無いか確認しましょう。

水漏れが起こる箇所は、フレキ管の接続部分です。

接続部分で漏水する原因

①ナットの締め込み不足

そのままの状態で、増し締めし収まる事もあります。

②パッキンが入っていない

取付け時に落下している事があります。もう一度、水を止め、確認しましょう。

➂パッキンの設置部分に、ゴミが挟まっている。

古いパッキンが残ったまま、重ね付けしていたり、破片が残っていて、パッキンがしっかりと密着していない事があります。

もう一度、水を止め、確認しましょう。

⑨作業完了

MYM MS364 浴室 台付2ハンドル・シャワー水栓 水漏れ 水栓本体交換方法 ※修理部品の記載も有り

取替え用水栓を選ぶ際の注意点

このような水栓は、似た形が沢山ありますが、適合したものを選ばなければ、交換は出来ません。

取替用の水栓を選ぶ場合には、以下の様な条件があります。

MYM MS364 浴室 台付2ハンドル・シャワー水栓 水漏れ 水栓本体交換方法 ※修理部品の記載も有り

補足:修理用部品  止水上部 KP600 、切替弁 KP709

水が止まらない・ハンドル根本から水漏れの場合

KVK 止水上部  KP600 ※湯・水 共通

シャワー・カランの切替が出来ない場合(両方から出てしまう)

KVK 切替弁  KP709

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次