MENU

TOTO TK230 壁付シングルレバー水栓 水漏れ(修理部品供給終了) → 水栓本体交換方法

目次

TOTO TK230 壁付シングルレバー水栓 水漏れ(修理部品供給終了) → 水栓本体交換方法

TOTO 壁付シングルレバー水栓  TK230 (1985-1994年)

画像の水栓は、吐水パイプのみ交換した形跡が有り。

TOTO TK230 壁付シングルレバー水栓 水漏れ(修理部品供給終了) → 水栓本体交換方法
TOTO 壁付シングルレバー水栓 TK230 (1985-1994年)※吐水パイプは交換形跡あり

症状

水がしっかりと止まらない。

ハンドルの根本辺りから水漏れがする。

原因

「水がしっかりと止まらない」「ハンドルの根本辺りからの水漏れ」の場合、水栓内部のバルブカートリッジの劣化が原因となります。

<故障の前兆>シングルレバー水栓の動きが固い・重い、水がポタポタ止まらない その原因と改善方法

しかし、こちらの水栓 TK230 は、すでに修理部品の生産が終了している為、修理をする事が出来ません。

今回は、水栓本体の交換を行います。

取替え用水栓(後継品) TOTO 壁付シンルグレバー水栓 TKS05312J

TOTO 壁付シンルグレバー水栓  TKS05312J

ご自身での取替えが不安な方は、工事費込みセットをお勧めします。

取替え手順

壁付混合水栓の交換方法は、下記のリンク先をご参照ください。

壁付混合水栓 取替え方法(自分で・水廻りDIY) シールテープ巻き方・巻き数等

作業完了

ご自身での取替えが不安な方へおすすめ

TOTO TKS05312J 工事費込みセット(商品+基本工事)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次