MENU

TOTO TKJ30U3R キッチン壁付シングルレバー水栓 水漏れ修理(カートリッジ交換手順)

目次

TOTO TKJ30U3R キッチン壁付シングルレバー水栓 水漏れ修理(カートリッジ交換手順)

TOTO 壁付シングルレバー水栓 TKJ30U3R(2004-2011年)

TOTO TKJ30U3R キッチン壁付シングルレバー水栓 水漏れ修理(カートリッジ交換手順)
TOTO TKJ30U3R キッチン壁付シングルレバー水栓 水漏れ修理(カートリッジ交換手順)

症状:レバーハンドルを下げても水が止まらない

レバーハンドルを止水方向(下)に操作しても、水が完全に止まらない状態です。

また、症状の進行具合よっては、レバーハンドルの根本あたりからの水漏れが合わせて発生する場合があります。

原因:水栓内部のバルブカートリッジの消耗

シングルレバー水栓で水が止まらない原因は、単純なパッキンなどでは無く、水栓内部にあるバルブカートリッジの消耗が原因となります。

<故障の前兆>シングルレバー水栓の動きが固い・重い、水がポタポタ止まらない その原因と改善方法

取替え用部品: TOTO シングルバルブ部(カートリッジ) THYF7R

TOTO シングルバルブ部(カートリッジ) THYF7R

TOTO TKJ30U3R キッチン壁付シングルレバー水栓 水漏れ修理(カートリッジ交換手順)

その他、修理部品はこちら

水栓本体を取替えたい場合(後継品)

TOTO 壁付シングルレバー水栓 TKS05311J

ご自身での取替えが不安な方へおすすめ

TOTO TKS05311J 工事費込みセット(商品+基本工事)

バルブカートリッジ(TOTO THYF7R)の取替え手順

必要工具

・マイナスドライバー

・カッターナイフなど

・モンキーレンチ、モーターレンチなど(開口幅38mm以上)

・六角棒レンチ(3mm)

STEP
水・湯を止める

取付脚部の止水栓を、マイナスドライバーを使い閉めましょう。(湯・水とも)

確実に水が止まった事を確認して下さい。

STEP
レバーハンドルの取り外し

レバーハンドル正面のインデックス(化粧キャップ)を、先端の細い工具(カッターナイフ)などで取り外します。

紛失しないように注意しましょう。

取り外した内部に、レバーハンドル止めネジが見えます。

六角棒レンチ(3mm)を使用し、止めネジを緩めると、レバーハンドルを上に抜き取ることが出来ます。

STEP
カートリッジ押えナットの取り外し

まず、ストッパー(グレー)を抜き取ります。※再利用する

カートリッジ押えナットを、開口幅の大きい工具(38mm以上)を使用し、緩めて取り外します。

上から見て反時計まわしで緩む。

TOTO TKJ30U3R キッチン壁付シングルレバー水栓 水漏れ修理(カートリッジ交換手順)
STEP
バルブカートリッジの入れ替え

古いバルブカートリッジを抜き取ります。

水栓内部側にカートリッジパッキンが残る場合があります。しっかりと取り除きましょう。

新しいカートリッジ(THYF7R)を取付けます。

STEP
カートリッジ押えナット、ストッパー、レバーハンドルの取付

取外しと逆の手順で、カートリッジ押えナット・ストッパー、レバーハンドルを取付けます。

ストッパー(グレー)は、取付け向きに注意しましょう。正常に作動しなくなります。

レバーハンドルの止めネジは、カートリッジに付属している新しいものへ取替えましょう。

STEP
止水栓をあけて、動作確認。 完了。

止水栓を開けて、動作を確認します。

レバーが上下に上手く動かない場合は、ストッパー(グレー)の取付向きが逆になっている可能性があります。

その他の修理部品: レバーハンドル部、自在スパウト(吐水パイプ)

取替用レバーハンドル

TOTO レバーハンドル部  THA34

取替用吐水パイプ

TOTO 自在スパウト(吐水パイプ) THYB12-2

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次