MENU

TOTO TKJ33URX 台付2穴シングルレバー水栓 水漏れ修理方法(バルブカートリッジ交換手順)※補足 他、修理部品の記載有り

目次

TOTO TKJ33URX 台付2穴シングルレバー水栓 水漏れ修理方法(バルブカートリッジ・スパウト交換手順)※補足 他、修理部品の記載有り

TOTO 台付2穴シングルレバー水栓 TKJ33URX(2000-2005年)

※画像の水栓は、吐水口の先端部分が替えられています。(本来は白)

TOTO TKJ33URX 台付2穴シングルレバー水栓 水漏れ修理方法(バルブカートリッジ・スパウト交換手順)※補足 他、修理部品の記載有り

症状:水がしっかりと止まらない、本体の継ぎ目部分から水漏れ

水がしっかりと止まらない

レバーハンドルを止水方向へ操作しても、水がしっかりと止まらない状態です。

レバーの動きも重くなっており、操作もしづらい状況です。

本体の継ぎ目部分から水漏れ

本体のスパウト部分(吐水パイプ)の上下の継ぎ目から水が漏れてしまいます。

原因:バルブカートリッジの消耗、スパウトの内面の摩耗、パッキンの劣化

水がしっかりと止まらない場合

水栓本体内部のバルブカートリッジの消耗が原因です。

レバーの動きが重たくなるのも、カートリッジの劣化の兆候です。

通常、使用年数10年を過ぎたあたりから症状が現れます。(使用頻度による)

<故障の前兆>シングルレバー水栓の動きが固い・重い、水がポタポタ止まらない その原因と改善方法

このバルブカートリッジは、水栓のメーカー、型式によって異なります。しっかりと適合した部品を準備しなければなりません。

本体の継ぎ目から水漏れする場合

スパウト(吐水パイプ)の内部のパッキンの劣化、及び、スパウトの内面が摩耗しているのが原因です。

スパウト(パッキン含む)の交換が必要になります。

スパウト部交換作業手順 TOTO TKJ33URX 台付2穴シングルレバー水栓 

修理用部品  TOTO シングルバルブ部 THY582N

TOTO シングルバルブ部(カートリッジ) THY582N

取替用の水栓本体はこちら

その他 修理用部品 レバーハンドル、スパウト部

レバーハンドルがすぐに抜けてしまう場合

TOTO レバーハンドル TH32382WA 

※既存のものと色調が変わります。

吐水スパウトの継ぎ目から水漏れする場合

TOTO スパウト部 TH5C0022

スパウト部の交換手順

スパウト部の交換方法は、リンク先をご参照ください。

スパウト部交換作業手順 TOTO TKJ33URX 台付2穴シングルレバー水栓 

バルブカートリッジの交換手順

バルブカートリッジの交換方法は、リンク先をご参照ください。

型式は異なりますが、作業要領は、ほぼ同様になります。

TOTO THY582N シングルバルブ部(カートリッジ)の交換方法【詳しい画像解説】

作業完了

レバーハンドルも交換しています。

取替用水栓(後継品)

TOTO 台付シングルレバー水栓  TKS05310J

DIYでの取替えが不安な方へおすすめ

TOTO TKS05310J 工事費込みセット(商品+基本工事)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次