MENU

MYM FA737HS キッチン 台付シングルレバー水栓 水漏れ → 水栓本体交換方法 ※修理部品の記載有り 

目次

MYM FA737HS キッチン 台付シングルレバー水栓 水漏れ → 水栓本体交換方法 ※修理部品の記載有り 

MYM 台付シングルレバー水栓 FA737HS

MYM FA737HS キッチン 台付シングルレバー水栓 水漏れ → 水栓本体交換方法 ※修理部品の記載有り

症状:レバーの動きが固い・レバーハンドルの下から水が漏れている

レバーハンドル上下の操作の動きが固く、操作がしづらい

レバー下げても水がしっかりと止まらない

・水を出していると、レバーハンドルの下辺りから水漏れがする

原因:水栓本体内部のバルブカートリッジの消耗

上記の症状の場合、水栓本体内部のバルブカートリッジの消耗が原因となります。

この状態のまま、無理に使い続けると、内部のカートリッジが破損し、完全に水が止まらなくなったり、レバーハンドルに負荷がかかり破損してしまうという事が起こります。

<故障の前兆>シングルレバー水栓の動きが固い・重い、水がポタポタ止まらない その原因と改善方法

今回、水栓本体の使用期間が15年以上経過している為、総合的に判断し、部品交換による修理ではなく、水栓本体の交換を行います。

補足:修理用部品 (バルブカートリッジ)

水栓本体のメーカー「MYM」社は、既に2008年に倒産していますが、修理部品等は「KVK」社が引き継いでいます。

KVK セラミックカートリッジ KPS077AH

(メーカー倒産の為、後継機種は無し)取替用水栓 TOTO TKS05301J

他社の製品で、同等機能品を選びました

TOTO 台付シングルレバー水栓  TKS05301J

DIYでの取替えが不安な方へおすすめ

TOTO TKS05301J 工事費込みセット(商品+基本工事)

その他、取替用水栓はこちら

水栓本体交換手順 

既存の水栓 MYM FA737HSの取り外し方法

①止水栓で水・湯を止める

キッチンのシンク下収納内の奥に、水栓に繋がる止水栓が2箇所(湯・水)ありますので、止水栓を閉めます。※止水栓の形状は、各家庭によって違います。

止水栓(ドライバー式)が固くて回らない場合の対処方法

水・湯が止まった事をしっかりと確認して下さい。

②給水管の取り外し

給水ソケット上の樹脂と金属のロッククリップを取り外します。

続いて、給水ソケットを工具で回し、取り外します

この時に、止水栓が一緒に回らない様に、工具で固定をしてください。止水栓が緩むと、水漏れの原因になります。(完全に外れれば、水が吹き出します。)

湯・水側ともに取り外しましょう。

➂水栓本体の固定ナットの取り外し

こちらの水栓の固定ナットは樹脂製になっています。厚みがある為、工具を使用するよりも、手で回して緩める方が作業が簡単です。

ナット・ワッシャー・パッキンを下に抜き取る際は、水栓の脚部分をつぼめて抜き取りましょう。

④水栓本体をキッチン天板から抜き取る

水栓本体を真上に引き抜きます。

水栓の脚が引っ掛かる事がありますが、脚をつぼめるなどして取り外します。

取り外した後の、天板の取付穴の回りはキレイに清掃しましょう。

ここから新しい水栓(TOTO TKS05301J)の取付

TOTO TKS05301Jの取付方法は、リンク先をご参照ください。

あわせて読みたい
TOTO 台付シングルレバー混合水栓 取付方法 (画像付き解説) 【対象品番  TKS05302J 、 TKS05301J 、 TKS05303J 、 TKS05304J 、TKS05307J】 基本的な取付条件 取付穴は、直径 37 ± 2mm (35~39mm) 天板の厚さ 6~30m...

他の機能の水栓本体への交換も可能です。

吐水切替タイプ(シャワー・泡沫)

TOTO TKS05303J

DIYでの取替えが不安な方へおすすめ

TOTO TKS05303J 工事費込みセット(商品+基本工事)

ハンドシャワー・吐水切替タイプ(ミクロソフト・整流)

TOTO TKS05306J

DIYでの取替えが不安な方へおすすめ

TOTO TKS05306J 工事費込みセット(商品+基本工事)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次